So-net無料ブログ作成

GWが終わって……鶴岡へ その1 [旅行]

 長かったGWも終わってしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]まあ、しょうがないってんで、火曜日から金曜日までをなんとか仕事をこなし、ようやく週末です。さあて、帰省するかな。そこでまた寄り道してしまうわけですが……今回は、退社後、渋谷マークシティ[ビル]の5Fから夕陽号という深夜バス[バス]で出発です。それにしても、マークシティの5Fへの行き方がわかりづらくて焦ったー!![がく~(落胆した顔)] 半泣き[もうやだ~(悲しい顔)]で探し回り、何とか間に合いましたが。
 夜22:30発[バス]で、鶴岡エスモール到着は6:05頃です。
 今回初めて利用した(?)国際興業バス[バス]ですが、鶴岡で降りる場合は到着地のホテル[ビル]の優待券がもらえます。みはらしの湯(ホテルの屋上のお風呂)[いい気分(温泉)]500円とホテルでの朝食バイキング[レストラン]1,000円です。

IMGP3336 (640x480).jpg
エスモールのバスターミナルにありました

IMGP3340 (640x480).jpg
みはらしの湯[いい気分(温泉)]の入り口

IMGP3339 (640x480).jpg
ホテルの屋上にある露天風呂[いい気分(温泉)]です。気持ちいいー![わーい(嬉しい顔)]


 バス[バス]で到着した人の多くが利用しているのかな。盛況でした。

IMGP3342 (640x480).jpg
バイキングも美味しい!

IMGP3344 (640x480).jpg
荘内名物孟宗汁。これはいいねえ[黒ハート]


 すっかりおなかパンパンになって、市役所方面へのバス[バス]に乗ります。

DSC_3402 (480x640).jpg
バスの1日乗り放題券がエリアによって3種類あるのですが

DSC_3403 (480x640).jpg
1,000円のを買いました

DSC_3401 (480x640).jpg
立派な時刻表もいただきました


 市役所の近くで下車[バス]しましたが、朝早くてまだ開いている施設はありません。いいお天気[晴れ]なので、まずはぶらぶらとお散歩[くつ]します。

DSC_3291 (640x479).jpg
荘内神社に参拝

IMGP3368 (640x480).jpg
教会

IMGP3372 (480x640).jpg
お? もしかしてこの子、山形キャラの……

IMGP3373 (640x480).jpg
IMGP3375 (640x480).jpg
IMGP3386 (640x480).jpg
IMGP3357 (640x480).jpg
公園も街も、緑がとてもきれいです

IMGP3353 (480x640).jpg
街のあちこちに藤沢周平の小説ゆかりの地の看板があります

IMGP3395 (640x480).jpg
というわけで、そろそろオープンだ!


 藤沢周平記念館、小さいけれどもなかなか良かった。ここ鶴岡は藤沢周平の故郷で、小説に出てくる「海坂藩」のモデルとされています。企画展で「『又蔵の火』の世界」展をやっていて、この小説[本]は読んでいないので、読みたくなってしまった。館内の撮影[カメラ]は禁止ですが、携帯[携帯電話]のメモにたくさん小説の名前を書き込んできてしまった。読みたい本[本]は増える一方です。

DSC_3292 (480x640).jpg
あ、これ行きたいなあ。岩手だけど

IMGP3397 (640x480).jpg
近くにある疑洋風建築

IMGP3358 (640x478).jpg
次に鶴岡アート・フォーラムへ


 ウィリアム・モリス展をやっていましたが、季節と相まって、とてもよかったです。チケット持ってたし……

IMGP3364 (640x480).jpg
そして荘銀タクト! やっぱ、でけえや

IMGP3447 (640x480).jpg
IMGP3448 (640x480).jpg
中も少し撮れました[カメラ]



 大きすぎて全貌の写真が撮れません[カメラ]

IMGP3414 (640x480).jpg
荘銀タクトの前にある庄内藩の藩校旧・致道館
IMGP3423 (640x480).jpg
IMGP3438 (640x480).jpg


 この辺りまで見学して、市役所前からまたバス[バス]に乗り、海のほうに向かいますが、ちょっと画像が多くなっちゃったので、続く、にします。


nice!(13)  コメント(10)