So-net無料ブログ作成

常磐線がつながって 再びの相馬野馬追旅 -その2- [旅行]

 翌朝は、仙台駅から常磐線[電車]に乗車。去年の7月、震災でやられていた[どんっ(衝撃)]常磐線の小高→原ノ町間がつながりました。前に行ったときは郡山からバス[バス]だったので、南相馬はとても遠かったのですが、つながってしまえば、仙台発が8:13、原ノ町到着が9:36[時計]。鈍行[電車]とはいえ、速いものです。

IMGP6031 (640x480).jpg
IMGP6033 (640x480).jpg
駅自体は小さな駅ですが

IMGP6035 (640x479).jpg
お行列の通る道には、こんな水飲み場を設置

IMGP6043 (640x482).jpg
お行列と一緒に雲雀が原の競馬祭場地に向かいます

IMGP6045 (640x480).jpg
武者行列が続々と祭場地に到着


 楢葉在住の弟と、ここで合流。仙台の100円ショップで買った敷物を広げて、祭場地を見下ろす観客席に座ります。

IMGP6066 (640x480).jpg
開会式の後はこんな踊りがあって

IMGP6069 (640x480).jpg
いよいよ甲冑競馬が始まります。これは馬だまり

IMGP6103 (640x479).jpg
呼吸を合わせて、スタート!![ダッシュ(走り出すさま)]

IMGP6104 (640x479).jpg
IMGP6078 (640x479).jpg
IMGP6082 (640x479).jpg
IMGP6087 (640x479).jpg
IMGP6073 (640x480).jpg
IMGP6083 (640x480).jpg
先祖伝来の旗指物を立てての競馬は、大迫力!


 蹄の音も高らかに、水煙をあげての全力疾走[たらーっ(汗)]です。かっこいいなあ[黒ハート]
 今回は、直前までの大雨[雨]のせいでかなりの重馬場。前に見たときは、少年少女の騎馬武者もいたのですが、今回は危ない[爆弾]と思ったのか、大人のベテラン(?)ばかり。まあ、実際落馬[どんっ(衝撃)]も多かったので、危険だったんだろうな[たらーっ(汗)]

 甲冑競馬の次は、ご神旗争奪戦です。

IMGP6114 (640x472).jpg
打ち上げられたご神旗が

IMGP6122 (640x479).jpg
空から降ってくるのを

IMGP6118 (640x479).jpg
IMGP6120 (640x479).jpg
下で待ち受ける騎馬が争奪戦を繰り広げます。落馬もけっこう多かったみたい……[あせあせ(飛び散る汗)]


 というか、地面に落ちたご神旗を拾うために馬から武者が飛び降りたときに、馬が勝手にどこかに走って行って[ダッシュ(走り出すさま)]しまうことが多かったのかな。
 そのあとは、弟に車[車(セダン)]でいわき駅まで送ってもらって、特急ひたち[電車]に乗って帰りました。
 時折日が出る[晴れ]とかあっと暑く[いい気分(温泉)]なりましたが、台風[台風]の影響がまだ残って、何度も突然雨[雨]が降ったりやんだり。その分涼しくて、けっこうよかったりして。炎天下[晴れ]よりずっとましかも。
 やっぱりこのお祭り、勇壮でいいなあ。初めて行った弟も猫マスターも、楽しんだ[るんるん]ようです。また見たいな。[目]


nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

まずは帰省から 再びの相馬野馬追旅 -その1- [旅行]

 7月の最終週は、南相馬で相馬野馬追が行われます。今年は猫マスターも連れて、さらに福島にいる弟とも一緒に見ようということで計画しました。祭りは28日(土)・29日(日)・30日(月)ですが、メインは2日目の29日。前日の28日(土)は昼頃から仙台に向かい、母を見舞いました。

DSC_1186 (640x360).jpg
行きのお弁当は珍しくこんなの買ったりして

DSC_1188 (640x360).jpg
仙台駅到着。まだ七夕じゃないじゃん


 昔はこんなに早くから七夕ひけらかしていなかったように思うけど。
 いつもの通り、お見舞いが終わった後は、ついでに何か見に行くわけですが……

DSC_1191 (360x640).jpg
今回はこれです(パルコの水着じゃないよ)

DSC_1193 (640x360).jpg
もちろん、「もうどく展」です

DSC_1200 (354x627).jpg
DSC_1201 (640x360).jpg
DSC_1197 (640x360).jpg
DSC_1204 (640x360).jpg
ヒョウモンダコはいたけど、ヤドクガエル系がいなくてちょっと不満[バッド(下向き矢印)]


 あと、会場がちょっと狭すぎ[ふらふら]。けっこう混んでたし。
 その後実家[家]で荷物を下ろし、お夕飯[レストラン]に出かけます。今日は、仙台の居酒屋伝説の名店・文化横丁の「源氏」を目指しました!

DSC_1222 (360x640).jpg
ちょっとわかりづらいところにある

DSC_1212 (640x360).jpg
ちょうどふたり、入れました!![わーい(嬉しい顔)]

DSC_1213 (640x360).jpg
これは、ビールについているお通し


 このお店、ビール[ビール]が1,000円、日本酒が900円~1,000円なのですが、すべてにお通しが着くというシステムで、一杯め(我々はビール)には、おしんことこの日は鶏手羽元の煮もの(大根付き)、二杯目には冷ややっこ(木綿のしっかりしたやつでおいしかった![手(チョキ)])、三杯目はお刺身でした。なので、うかつにいろいろ注文するとおなか一杯になってしまうという……

DSC_1214 (360x640).jpg
国盛のにごり

DSC_1219 (640x360).jpg
三杯目のお通しのお刺身

DSC_1215 (640x360).jpg
ひもの三種盛り(こまい、鮭とば、イカ(ワタ付き))、ほや酢


 美味しくて涼しくて、なんとも年季の入ったカウンターでいただく日本酒は格別でした。いやあ、入れてよかった! ただ、土曜日の晩[夜]のせいなのか、お客さんたちの話し言葉が美しすぎる……つまり、みんな常連の地元の人じゃないんじゃない? 観光客あるいは仙台駐在員では? というのが私の予測です。妙齢の女性が一人で来ていたりもして、よくわからないのですが……。文化横丁、ここも再開発しないでほしい飲み屋街[ビール]です。
 二軒目は近くのいろは横丁のホルモン焼き屋に入り、こちらも写真は撮らなかったものの、コスパがよくて満足でした。ただし、勘定をお願いした後にイタリア語しかできないイタリア人観光客のカップルが入ってきて混乱[モバQ]していましたが……(どうせ言葉が通じねえ奴はほっといて、こっちの勘定済ますのが先なんだよ![ちっ(怒った顔)])。言葉がわからなければ、人が食っているもんを指させばいいだけの話なんだから。
 翌日の電車[電車]も割合早いので、おとなしく帰宅[家]して、就寝です。


nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

面白く読んだ短編 [本]

 伊坂幸太郎『ジャイロスコープ』読了。

ジャイロスコープ.jpg

 バラバラかと思いきや、これは連作短編なんだな。「一人では無理がある」が一番よかったかしら。個人的には。

 森下典子『日日是好日ー「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』読了。

日日是好日.jpg

 確かにこういうのを読むと、お茶が総合芸術というのがよくわかるのだけれど、たぶん今からやってもわかるところまで行けそうにない気がする。何より金がかかりそうだし。もう、挫折。


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:

オレンジ色の…… [猫]

IMGP6005 (640x480).jpg
ゴーヤが実り、朝顔が咲いて

IMGP6003 (640x480).jpg
夏ですねえ(ラ)
ライチ君はまた、そんなところに登って

IMGP6004 (640x480).jpg
ところで、さっきは怖かったのかな?
何のことでしょうか[たらーっ(汗)](ラ)


 うかうかして収穫し忘れていたら、すっかり熟してオレンジ色になってしまったゴーヤがあったのですが……

IMGP6009 (640x480).jpg
え……(ラ)

IMGP6010 (640x480).jpg
むう……(ラ)

IMGP6013 (640x480).jpg
ちょ……ちょい!(ラ)

IMGP6015 (640x480).jpg
……オレンジ……怪獣……(後ずさり)(ラ)

IMGP6017 (640x480).jpg
どきどき[あせあせ(飛び散る汗)](ラ)

IMGP6020 (640x480).jpg
え、えい![どんっ(衝撃)](ラ)

IMGP6021 (640x479).jpg
と、見せかけて、のびー!!(ラ)


 ライちゃん、小さい時にも緑色のゴーヤに腰が引けていたことはありましたが、ちょっとは大人になったかな(伸びでごまかせる分だけ)[わーい(嬉しい顔)]。相変わらずちょっと怖そう[がく~(落胆した顔)]ですが。


nice!(16)  コメント(14) 

買っちゃいたいな [本]

 斉藤洋『ルドルフとイッパイアッテナ』読了。

ルドルフとイッパイアッテナ.jpg

 なんというか、涙が出るし笑っちゃうし……この後の続きが奇異なって仕方がない。でも、まずビデオ見るか。猫にも友情もあり、過去もある。

 東直己『猫は忘れない』読了。

nekohawasurenai.jfif

 なんとなく既視感はあったが、探偵シリーズだからかしら。この猫、探偵さんのお家でこのまま暮らすことになるのかな。あまり後味の良くない終わり方だけれども。

 佐野洋子『クク氏の幸福、キキ夫人の結婚』読了。

クク氏の結婚、キキ夫人の幸福.jpg
 
 大人の絵本。人生こういうこと抜きには語れない内容だと思うけれど、性はあってもあんまり愛を感じられないのは、わざとそういう風に書いているからなのかな。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

真似はできないけれど [現場]

 ここのところ耳だ肩だ首[どんっ(衝撃)]だと、いろいろガタ[雷]の来ている姉ですが、弟は先週末ビューンと倉敷市真備町までボランティアに行ってきたらしい。福島から仙台まで車[車(セダン)]で行って、そこからpeach[飛行機]で関空へ。そこから倉敷VCまではけっこう時間[時計]もかかったようですが……

KIMG0162 (360x640).jpg
KIMG0167 (359x640).jpg
KIMG0168 (360x640).jpg
各地から駆け付けたボランティア

KIMG0169 (360x640).jpg
しかし、灼熱……


 弟のメール[mail to]によると、20分[時計]ごとに休憩をとって、14時[時計]には作業を終了するというのですが、それでも熱中症[いい気分(温泉)]になりかけるような灼熱[晴れ]の世界だという……しかも、住宅1戸[家]にボラ4人で、なかなか作業は思うようには進まないようです。
 3.11から7年で、その後いろいろと災害対策・復旧活動のための技術は進んだのかもしれないけれども、やはりどうしても人力[手(グー)]が必要な場所もあります。あの時私も企業ボランティアチームに入って5月頃に岩手で作業をしたけれど、完全防備とはいえ灼熱の暑さで死にそうな目に遭うことはなかったもんなあ。今回は、暑さが本当に敵なんだなあ。
 私は今の状況では具体的に力を出して手伝うことはできないけれど……[たらーっ(汗)]できることを考えたいと思います。


nice!(16)  コメント(13) 
共通テーマ:地域

時代? 国? 宗教? [本]

 フィリップ・ロス『さようならコロンバス』読了。

さようならコロンバス.jpg

 先ごろ亡くなったフィリップ・ロスを読んでみるという物故作家企画。だが、時代が古すぎるのか、アメリカだからなのか、ユダヤ教徒の身分違いの恋愛というシチュエーションがわからないのか……(避妊具もなんだかなあ、だし)もう一つ感情移入できずに、終了。

 岸本葉子『江戸の人になってみる』読了。

江戸の人になってみる.jpg

 エッセイストである作者、大変毛並みもよいし、独身だが写真を見たらとてもきれいな人で、湘南高校から東大と、教養もばっちり……だが、本にはあんまり乗り切れなかった。特に前半はもうひとつ。だが、後半の江戸庶民の暮らしを描いた部分になるとがぜん面白くなる。というか、興味が出てくる。


nice!(10)  コメント(0) 

新横浜で [イベント]

 猫マスターが夏企画を見つけてきてくれました。新横浜プリンス[ビル]の42Fにあるトップ オブ ヨコハマバーラウンジのナイトアフタヌーンティー。新横浜プリンスは、うちからバス[バス]で行けば、けっこう便利。とはいえ、案外時間[時計]はかかったのですが……

DSC_1161 (360x640).jpg
席から横浜方面を望む

DSC_1162_HORIZON (640x360).jpg
DSC_1164 (640x360).jpg
いい景色[ぴかぴか(新しい)]です

DSC_1167 (360x640).jpg
メインはこれ

DSC_1165 (360x640).jpg
乾杯はスパークリングワイン


 お茶[喫茶店]関係もありますが、うれしいことにアルコール[ビール][バー]も3時間飲み放題。6時から始めて、デザート[バースデー]が出るころには……

DSC_1171_HORIZON (640x360).jpg
外はこんなふうに


 と、まあつかの間我々は涼をとってまいりましたが。

IMGP5938 (640x479).jpg
家では紋次郎も……

IMGP5939 (640x480).jpg
これ、なかなかいいですね(紋)
紋次郎もひんやりベッドをひそかに使ってくれていました



nice!(16)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

セミ記念日、じゃなくて [猫]

IMGP5901 (640x480).jpg
う……

IMGP5900 (640x479).jpg
やはり![がく~(落胆した顔)]

IMGP5902 (640x480).jpg
あら(マ)

IMGP5903 (640x480).jpg
ガイシャはアブラゼミ……と(マ)

IMGP5906 (640x479).jpg
この羽、鑑識に回しといて!(マ)
刑事なんだか犯人(猫)なんだか……


 というようなことはまあいいのですが、金曜日の晩は……

IMGP5913 (640x480).jpg
わーい、わーい[るんるん][猫][リボン][猫]

IMGP5914 (480x640).jpg
はやく、はやくー(マ)

IMGP5917 (640x480).jpg
むしゃむしゃ、むしゃむしゃ[るんるん][猫][猫][猫]

IMGP5919 (640x479).jpg
マグロ、サイコー!!(ポ)

IMGP5922 (480x640).jpg
人間は金曜日なのに水曜日のネコ[ビール]を飲んだりして


 今日は、毎年恒例のにゃんずの合同誕生日なのです。本当のところは、マーリィは1月18日生まれ、ライチは3月末頃の生まれというのはわかっているのですが、紋次郎とポンちゃんはわかりません。ので、故・福ちゃんと紋次郎がうちの子になった7月の今頃、毎年合同誕生日と称して簡単なお祝いを開催しているというわけです。





nice!(15)  コメント(15) 

いつもと違うかな [本]

 松井今朝子『東洲しゃらくさし』読了。

東洲しゃらうさし.jpg

 いつもなら彼女の作品は面白くてずいずい読めるのに、なんか読み進めなかったなあ。得意分野の芝居内のことが多すぎて、あんまり写楽について書かれていなかったからかなあ。

 アーネスト・ヘミングウェイ『ヘミングウェイ釣り文学傑作集』読了。

ヘミングウェイ釣り文学傑作集.jpg

 ただでさえ分厚くて二段組の重い本なのに、序文が長くてうんざり。それに、やっぱり相当の釣り好きでないとよくわかんないかも。少年が大きな魚を釣りそこなう話くらいかな、割と受けたのは。それにしても、生食いもするんだねえ、外人。


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ: