So-net無料ブログ作成

青春18きっぷ2019春の陣ー湯治のはしご その1 [旅行]

 青春18きっぷ、この春はちょっと出遅れたので、4月10日の使用期限までに何とかしようと、金曜日の午後半休をとって、出かけました。
 東京⇒宇都宮⇒黒磯⇒新白河⇒郡山⇒福島とJRの鈍行三昧[電車]で、5時間近くも乗り続け、ひたすら本[本]を読んだり眠ったり[眠い(睡眠)]
 福島からは、福島交通飯坂線[電車]に乗り換えです。

DSC_2799 (640x480).jpg
電車の中にのれんがあったりして

DSC_2800 (480x640).jpg
DSC_2802 (640x480).jpg
謎のキャラ。やっぱり温泉[いい気分(温泉)]といえばうさぎちゃんなんでしょうか?

DSC_2805 (640x480).jpg
終点

DSC_2809 (480x640).jpg
駅に着くともう真っ暗です


 とりあえず駅の隣のファミマでビール[ビール]とつまみなど買って、駅から徒歩約12分という伊勢屋旅館を目指し、真っ暗な[夜]温泉街を歩きます。[くつ]

DSC_2810 (640x480).jpg
途中射的屋があったのが温泉街らしいけど、お客も店の人も見当たらない[モバQ]

DSC_2811 (640x480).jpg
宿の部屋は、結構広い

DSC_2816 (640x452).jpg
廊下にこんな飾り棚

DSC_2828 (480x640).jpg
昼間にこんなイベントがあったらしく

DSC_2817 (640x480).jpg
広い玄関ホールにこんな名残がありました


 このままお風呂[いい気分(温泉)]に入って、飲んじゃって寝てもよかったのですが、真っ暗な[夜]温泉街の中にぽつぽつと明かり[ひらめき]のついていた飲食店にすべて「ラーメン」「円盤餃子」と書いてあるものだから、気になって仕方がない。宿の人に聞いて、近くのお店に行ってみることにしました。

DSC_2821 (640x480).jpg
ちょっと見スナックですが

DSC_2822 (640x480).jpg
一人分だと円盤にならない餃子


 先日食べた浜松餃子に比べると、若干ニンニクが利いているかな。美味しかったです。[わーい(嬉しい顔)]とりあえず満足して宿に帰り、お待ちかねのお風呂![いい気分(温泉)]

DSC_2824 (480x640).jpg
DSC_2825 (640x480).jpg
DSC_2826 (640x480).jpg
女子は誰もいなかったので、撮ってしまった[カメラ]

DSC_2830 (480x640) (2).jpg
なんか、学生時代のアパートを思い出すな

DSC_2832 (640x480).jpg
翌朝は露天風呂[いい気分(温泉)]


 お風呂[いい気分(温泉)]はこの先です。というか、ここから出て行って、庭園の中にお池のようにお風呂[いい気分(温泉)]があります。かなり大きい。強風[台風]で椿の葉が入っているので、すみません、とすれ違って湯守さんがおっしゃっていましたが、行ってみると、かなりきれいにすくってくれていました。さらりとしたよいお湯です。庭園の庭木[かわいい]の手入れもばっちりでした。

DSC_2833 (640x480).jpg
DSC_2834 (480x640).jpg
飯坂温泉の桜、東京に比べればまだまだかな

DSC_2835 (640x480).jpg
明るくなってから見ると、かなり立派なお宿です

DSC_2840 (640x480).jpg
でも、ビジネスホテル並みの料金で泊まることが可能


 お料理を扱わず、無駄を省いた生き残り策なのでしょうか。日帰り温泉もやっていて、そのお客もけっこう来ているようです。かなりの部分がセルフサービルで賄われていましたが、宿の方はとても親切でした。

DSC_2841 (480x640).jpg
近くでこんなホテルがあっさり潰れているもんなあ[ふらふら]


 宿を出て、ぶらぶらと駅への道をたどります。[モバQ]

DSC_2844 (640x479).jpg
あ![目]

DSC_2845 (640x479).jpg
立派なオス猫[猫]さんだなあ

DSC_2847 (640x440).jpg
おお! これがかの有名な聚楽!


 小さいときは、飯坂温泉にはマリリン・モンロー[キスマーク]が来るのだと思っていました。ショータイム、あるのかなあ。

DSC_2849 (640x480).jpg
DSC_2850 (640x480).jpg
潰れたところも数々ありますが……

DSC_2851 (640x480).jpg
レトロな酒屋

DSC_2852 (640x480).jpg
DSC_2853 (640x480).jpg
DSC_2856 (640x480).jpg
中心の鯖湖湯の近くには、三味線屋さんも。芸者さん、いるのかしら

DSC_2857 (640x479).jpg
DSC_2859 (640x480).jpg
DSC_2861 (640x480).jpg
DSC_2863 (480x640).jpg
さて、飯坂温泉から再び福島交通飯坂線[電車]に乗りこみます


 次回に続く。


nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 11

きよたん

飯坂温泉 歓楽温泉のイメージでしたが私も行ってみて
寂れ感ありました。温泉街歩きとか飯坂線は良かった思い出が。
生き残った大きな旅館 安く泊まれて良いですよね
お疲れさまでした
by きよたん (2019-04-08 04:51) 

ChatBleu

飯坂温泉、知らなかったです。
ちょっと寂れた雰囲気かな。
by ChatBleu (2019-04-08 06:25) 

あーる

きよたんさん
さびれてましたねー。あれだけCMを打っていたものが……とはいえ、寂れていなければあんなに格式のありげな宿にはとても泊まれなかったかもしれません。

ChatBleuさん
トーホグ、関東の一部(?)では、昔「♪飯坂温泉ホテル聚楽!」というCMを打ちまくっていたものですが、東海あたりではやらなかったのかなあ。
by あーる (2019-04-08 12:32) 

ネム

さびれた感じが悪くないですね。
猫さんのゆうゆうとした歩き方がなんとも言えず良い感じです☆
by ネム (2019-04-08 22:27) 

OMOOMO

行きも行ったり。凄い行動力。
by OMOOMO (2019-04-09 03:46) 

あーる

ネムさん
今回は、寂れた温泉地二連発でした。次も、続きますよ(なかなか更新できない……)。

OMOOMOさん
福島に行ったのには、ちょっと理由がありまして……次回に続きます(これも、なかなか更新できない)。
by あーる (2019-04-09 12:37) 

溺愛猫的女人

湯文字の"のれん"がたまらなく良いですねー!!!
うちの周りは去勢済みの男の子ばかりなので、たまに立派なタマタマを付けた猫を見ると感動します(^^)v
by 溺愛猫的女人 (2019-04-10 17:18) 

kontenten

旅行中に猫さんに会うとテンション上がりますよね(^_-)
落語とブルースの組み合わせも・・・素敵です☆
by kontenten (2019-04-11 09:10) 

あーる

溺愛猫的女人さん
そうですよね。たぶんホルモンが違うんでしょうね。顔なんかもがっつり大きくて、押出が良いですね、去勢してない子は。

kontentenさん
ここの旅館は広いので、いろいろなイベント会場に貸したり、バンドの練習のためのスタジオ(温泉付き)を提供したり、なかなか面白そうでした。
by あーる (2019-04-11 12:25) 

TAKUMA

浜松の餃子の後は円盤な餃子。
そう、浜松も円盤、か(^-^;アセアセ
とうとうこの冬は温泉行かなかった(>_<)
by TAKUMA (2019-04-19 08:52) 

あーる

TAKUMAさん
もう冬でもないですね。でも、まだ温泉はうれしい。
by あーる (2019-04-20 06:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。