So-net無料ブログ作成

ちょっと行きすぎ [本]

 原宏一『暴走爺』読了。

暴走爺.jpg

 この人の作品は、ありそうなリアルさの中に、「え?」というようなファンタジー性が入っているのかなと思っていたが、この作品はちょっとぶっ飛びすぎて、逆に最後のオチが想像できてしまうかも。

 壇蜜『壇蜜日記2』読了。

壇蜜日記2.jpg

 1にも増してネガティブな! こんなこと考えているのかなあ。もっとしたたかさを感じてもいいと思うし、そうあってほしいと思うんだけどなあ。

 佐野洋子、北村裕花『ヨーコさんの言葉』読了。

ヨーコさんの言葉.jpg

 NHKでやっていた『ヨーコさんの言葉』シリーズの一番最初のやつ。やっぱりしみじみ、面白い。子育てにしろ何にしろ、我が道を行ったときの周囲の反応など……戦ってきたんだな。


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:

nice! 7

コメント 2

ChatBleu

原宏一さん、面白いですよねー。
とはいえ、やっぱり床下仙人が秀作すぎて、他はいまひとつかな。
壇蜜日記2、あるけど読んでないや(^^;;
by ChatBleu (2018-12-16 15:24) 

あーる

ChatBleuさん
原宏一さんは、私的にNO.1は今のところ『握る男』かな。ちょっと毛色が違います。
by あーる (2018-12-16 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。