So-net無料ブログ作成

歌舞くこと [映画]

 阪本順治監督『大鹿村騒動記』を観る。

大鹿村騒動記.jpg

 原田芳雄の遺作であり、またこの映画で円熟の演技を見せた三国連太郎も亡くなっている。駆け落ちした女房の都合のよいまだらボケの部分は仕方がないけれど、すごくよくできた面白い映画だった。これが死の間際の演技か? と思えるような余裕のある、深みのある原田芳雄の演技もさることながら、あまりにみんなの演技の穴がなさ過ぎて、しかも配役がかなり豪華すぎて、まるで大河ドラマだ。
 最後に言いたかったことは、「人生いろいろあるけど、演技することの楽しさ」かなあ。
 やばいなあ、大鹿村、行ってみたくなるじゃないですか。


人気ブログランキングへ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0