So-net無料ブログ作成

緊急帰省より戻りました [旅行]

 8日(月)に仙台の病院から携帯に電話があり、実家の父の脳梗塞が再発して入院したという知らせで、その日のうちに帰仙しました。ちょうど気仙沼の大島の被災地ボランティアに出かけていた弟のほうが先に到着したのですが、先に連絡をして病院に行ってくれた叔母によると今回は前よりも重篤とのこと。
 翌9日(火)に二人で見舞いましたが、集中治療室に入れられています。その日は若干熱があるとかで呼びかけへの反応はほとんどなかったのですが、今日行ったときには、目こそ開きませんが、もしかするとこちらの言ったことが聞こえたのか、声らしきものを出しました。
 また、父親ばかりではなく、今は母親もちょっと物忘れのひどい状態が起こっていて、明日には弟が診察に連れて行くことになっています。
 というわけで、今後どんなふうになっていくのか、父の容態の変化によりなんともいえないのですが、これまで故郷を離れて好きなことをやって来させてもらった姉弟ですので、できるだけのことをしたいと思っています。ただ、二人とも生活の基盤が関東方面にあるので、私としては、父母二人が一緒にいられるような状況であれば、是非関東方面に呼びたいと思っているのですが……

 私の緊急帰省中の猫の世話は、友人が見てくれました。

IMG_9092.jpg
おねえさん(紋)

IMG_1120.jpg
おうちのことは(ヒ)

IMG_6516.jpg
心配しないで(モ)


 上の3つの写真は、友人が家で写してメールで送ってくれたものです。

 というわけで、これからはちょっと更新も滞りがちになると思いますが、おねえさん自身はぴんぴんしておりますので、ご心配なく。
 特別養護老人ホーム(関東方面)・有料老人ホームなどについて、何かご経験やご情報をお持ちの方は、コメント欄などで教えていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 16

ChatBleu

そうだったんですか!
大変でしたね。というか、これからも大変ですよね。
私も全然情報は持っていません。実家の場合、同居している兄夫婦がいろいろやってくれるので何とか買うなっている感じです。でも、最善を見つけるのは大変なのよね。いや、無理だわ。できる範囲でできるだけのことをやるしかないですよね。
うちは現在小休止中。次に向けて準備しておかないと……
by ChatBleu (2011-08-11 21:28) 

あーる

ChatBleuさん
ご同居のご兄弟がいらっしゃると安心ですよね。うちは両方とも大学から郷里を離れてしまったので……長い間気をつけてあげていなかった点が悔やまれます。
by あーる (2011-08-11 21:53) 

JUNJUN

それは大変でしたね。
どうかご姉弟力を合わせて、乗り切ってください。
ネコさんたちは、ちゃんといい子にしてたんですね☆
おねえさんを、元気付けてあげてね!
by JUNJUN (2011-08-11 22:45) 

あーる

JUNJUNさん
帰ったら、「おねえさん、早くご飯」と、いつもの督促でした。友人に感謝です。
なんとかよい方法を見つけたいので、がんばります。
by あーる (2011-08-11 23:23) 

チャコ&ミニ

そうでしたか。
うちでは、私が昼は仕事に出ますので、母がずっと父の介護をしてくれていました。実は、父はこの7月末に亡くなりました。最後2ヶ月は病院でしたが、妹も少し前から帰ってきており、家族皆で送ってあげることができました。
あーるさんは、弟さんもご自身も遠く離れておられるとのこと、心配もひとしおでしょう。いい方向に話が進みますように、お祈りいたしております。
by チャコ&ミニ (2011-08-11 23:29) 

ネム

大変なことになっていらしたのですね。
まずはとにかく、お父様が快方に向かわれる事をお祈りします。
なんとか良いようになりますよう…
なにか情報があれば良かったのですが…とにかく応援しています。
by ネム (2011-08-12 00:01) 

あーる

チャコ&ミニさん
ありがとうございます。そちらもたいへんだったのですね。在宅介護というのは、かなりの負担ですよね。ご姉妹で看取ってあげられて、お父様もご安心だったでしょう。ご冥福をお祈りします。

ネムさん
ありがとうございます。前にも脳梗塞はあり、そのときは非常に初期治療がうまくいってあまりひどいことにはならなかったのですが、今回はちょっときつかったです。元々丈夫な父なので、できるだけよい方への回復を願っています。

by あーる (2011-08-12 00:17) 

ブルームーン

お疲れ様です。
うちも、父は心筋梗塞で20年闘病して今年7回忌。
母は、足が悪く高齢で、ここのところ2~3ヶ月で入院生活をしております。
申し込みをしておいて、空きがあると連絡してくれますよ、介護施設。
ただ、入院が必要になると出されてしまい、また新たに探さないといけなくなります。
なので、家から近いところ・・と言う訳には行かなくなる事もしばしばあるようです。
ネットで調べると、家から近いところの介護施設が見付かると思います。
by ブルームーン (2011-08-12 00:59) 

あーる

ブルームーンさん
皆さん、いろいろとご苦労されているのですね。むしろ、うちは今まで苦労知らずだったのでしょう。ネットで一所懸命検索してみます。ありがとうございます。
by あーる (2011-08-12 01:27) 

hisa

3年前から、脳梗塞で倒れた義母を自宅介護しています。
まだデイサービスに通えているので何とかなっていますが、
認知症も足腰の衰弱もどんどん進行しているので、
寝たきりになるのも近いと覚悟しているところです。一方、
郷里で暮らしているぼくの両親も最近体調が思わしくないようで、
いっそのこと義母も連れてUターンしてしまおうかと思ったりしています。
施設のお世話になるにしても、在宅介護するにしても、
ある程度の段階を経ることが必要で、情報収集も重要なのですが、
分かれ道は、ケアマネや行政の担当者、医療関係者など、
いい人と出会えるかどうかです。まずは、同じ自治体内で
介護経験がある知人を探してみるといいでしょう。
それと、頑張りすぎないこと。
状況にもよりますが、多くの場合、先に折れるのは介護する側です。
by hisa (2011-08-12 10:11) 

あーる

hisaさん
貴重なアドバイスをありがとうございます。なるほど、広い視野で頼れる人を探していく必要があるのですね。また、私も弟も体力に任せて突っ走るところがあるので、用心したいと思います。
by あーる (2011-08-12 10:58) 

marie

たいへんでしたね・・・・。
あーるさんのご自宅の近くで施設を見つけられるといいですね。
どうぞお大事にして下さいね。
ニャンズたちはおりこうでお留守番しているようですから あーるさんも無理せずに。
by marie (2011-08-12 12:29) 

TAKUMA

お父さま、脳梗塞でしたか。
お見舞い申し上げるとともに、お父さまのご回復をお祈りしています。。
by TAKUMA (2011-08-12 16:40) 

あーる

marieさん
ありがとうございます。近いのが一番いいのですが、この際、神奈川ならいいかと思っています。猫は、友人にも懐いているので助かります。

TAKUMAさん
ありがとうございます。再発なので、ちょっと前よりきついみたいです。
by あーる (2011-08-12 17:18) 

OMOOMO

大変ですね。よく看てあげてくださいね。
うちも夫、脳梗塞、4年介護しました。
しんどさ、辛さよくわかります。あーるさんが倒れないようにね。
by OMOOMO (2011-08-12 19:59) 

あーる

OMOOMOさん
そうだったんですか。皆さん、苦労していらっしゃいますね。
体力温存型なので私は大丈夫と思いますが、無理せず頑張ります。
by あーる (2011-08-12 20:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0