So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

やっぱ、次は夏だ! ーいくぜ、トーホグ、北海道! その4ー [旅行]

DSC_2274 (330x640).jpg
翌朝起きてもやっぱり、雪[雪]。窓の遮光が完璧すぎて、大変に寝過ごしました[ふらふら]


 宿の無料朝ごはんの時間もすっ飛ばすほど寝て[眠い(睡眠)]しまうなんて! 大変な不覚でした……[ふらふら]気を取り直して、大きい荷物[ふくろ]を駅のコインロッカーに運びます。そこから、弘南バス[バス]で弘前公園近くまで移動。

IMGP1085 (640x480).jpg
ここに弘前市の観光館などの施設があります

IMGP1088 (640x480).jpg
弘前といえば洋館だよな

IMGP1091 (640x480).jpg
すげー、つらら。これだけ長ければ、殺人事件[どんっ(衝撃)]のトリックに使えるよねえ


 ここに、弘前の山車会館があったので、ちょっと覗いてみました。

IMGP1094 (640x480).jpg
剛情張太鼓。これがじょっぱりの語源? これ、相当でかいです

IMGP1095 (640x480).jpg
大根。なんかかわいい[かわいい]

IMGP1099 (640x480).jpg
DSC_2281 (640x360).jpg
IMGP1105 (480x640).jpg
ビジュアル系か

IMGP1104 (480x640).jpg
青森のねぶたの立体に対し、ねぷたはこんな感じと思っていましたが

IMGP1107 (640x480).jpg
なんか、立体っぽいのも展示されていました


 次は、弘前城に行きました。桜の季節は弘前公園、すごくにぎわうらしいのですが。

IMGP1108 (640x480).jpg
IMGP1110 (640x480).jpg
IMGP1119 (640x480).jpg
ま、人影まばらです

IMGP1120 (640x480).jpg
IMGP1128 (640x480).jpg
雪に交じって紅葉が落ちている

IMGP1129 (640x480).jpg
本丸

IMGP1133 (640x480).jpg
白夜のような情景です

IMGP1137 (640x480).jpg
北門近くに石場家住宅という重文があって見学できました

IMGP1138 (640x480).jpg
今は主に酒屋さんのようですが

IMGP1139 (640x467).jpg
元は豪商のお家[家]だそうです。まだ住んでいるので、土間から見られる[目]だけですが

IMGP1140 (640x480).jpg
IMGP1141 (640x480).jpg
IMGP1143 (640x480).jpg
IMGP1145 (640x480).jpg
IMGP1146 (640x468).jpg
IMGP1149 (640x480).jpg
立派な階段箪笥もありました

IMGP1155 (640x479).jpg
IMGP1156 (640x480).jpg
またぶらぶらと、いや、ザクザクと、街歩きの途中で見かけた洋風建築

IMGP1158 (480x640).jpg
寒そう! っていうか、見えないでしょ、それじゃ


 さて、この街歩きの目的ですが……

IMGP1157 (640x480).jpg
IMGP1166 (480x640).jpg
ここ弘前はリンゴの町、ということで

IMGP1161 (640x480).jpg
IMGP1159 (640x480).jpg
第八師団の建物を改造したスタバもあったのですが

IMGP1162 (640x480).jpg
IMGP1164 (640x480).jpg
その向こうまで頑張って歩いて

IMGP1163 (640x480).jpg
アップルパイをいただいたわけです[黒ハート]


 普通の喫茶店でどこでもいろいろなアップルパイが食べられたのですが、専門店に行くとイートインがなかったりして、ちょっと大変でした。その苦労の分も合わせて、美味しかったなあ。

DSC_2288 (640x360).jpg
というわけで、だいたい目的を果たしたので、帰途につきました


 今回は、北海道支援、函館山の夜景、道南いさりび鉄道、いかめし、ストーブ列車、アップルパイが目的だったのですが、函館山の夜景以外はクリアでした。しかしなあ、こんなに寒くて、こんなに雪が降っているなんて、今更ながら驚きです。次はもっと楽な季節に来ようっと。[ふらふら]


nice!(12)  コメント(10) 

やっぱ、これだ! ーいくぜ、トーホグ、北海道! その3ー [旅行]

DSC_2242 (640x360).jpg
朝ゲストハウスの部屋から見た風景。寒い!![雪]


 なんて写真を送ったら、猫マスターがにゃんず[猫][猫][猫][猫]の写真[カメラ]を送ってきました。

565918199 (640x570).jpg
565918238 (480x640).jpg
565918414 (478x640).jpg
ポンちゃん、こたつで熟睡……[眠い(睡眠)]

565918224 (480x640).jpg
よく見たらTV[TV]に写ってるの、大至だよね。貴ノ岩問題か?


 この日は北海道の寒さにしっぽを巻いて、本土に帰ります。青函トンネル、新幹線[新幹線]だとわずかばかり25分。出入りももう一つ乗っているとよくわからないし、真っ暗[夜]だし……なんかなあ、ぱっとしない。

IMGP0981 (640x480).jpg
函館朝市で朝飯。お得丼(ネギトロ、いくら、サーモン)¥1,080。あんまり時間[時計]がなかった

DSC_2246 (360x640).jpg
函館⇒新函館北斗は函館ライナー[電車]


 うーん、函館と新函館北斗って、ちょっと遠すぎない?[時計] ライナーに乗って22分[時計]とはいえ、せめて隣の駅にしてくれればなあと思う。新青森からは奥羽本線[電車]で川部へ。

DSC_2250 (640x360).jpg
DSC_2249 (640x360).jpg
あー、ここの田んぼアートはまだ見たことないな[目]

DSC_2251 (360x640).jpg
ここで五能線[電車]に乗り換えて五所川原へ

DSC_2252 (640x360).jpg
なんかホームに雪と氷をガリガリするやつがあった

IMGP0994 (640x480).jpg
五所川原からいよいよ津軽鉄道へ![電車]

Image1544244285111 (640x360).jpg
[るんるん]会いたくて~恋しくて~、泣きたく~なる夜~[るんるん]


 太宰治と吉幾三と津軽三味線の発祥の地、金木に向かいます(正しい発音は、かなぎって感じ)。
 いやあ、途中の地吹雪のすごいこと。吉幾三がお母様のために金木に建てた白亜の豪邸が、地吹雪の中、見えない見えないというネタがありましたが、ホントに見えないな、これは。

IMGP0996 (640x480).jpg
線路わきには雪囲いもあります


 本土に来たら、「大人の休日倶楽部パス」で旅をしているらしい年配者(多分リタイヤ組)がたくさんいました。中国人は北海道よりも心持少なめ。
 津軽鉄道にもおば様二人組が乗り込んできて、ごく普通に通学に使っているらしい高校生の前に座って、「あらー、テニス? おばさんもねえ、最近始めたの」「雪だと練習ができないんじゃない?」とか絡んでいて、少年、かわいそうでした。でも、いい子なんだなあ、嫌な顔をせず、一所懸命返事をしていて。[もうやだ~(悲しい顔)]

IMGP1058 (640x472).jpg
IMGP1059 (640x480).jpg
金木駅

IMGP1004 (480x640).jpg
DSC_2253 (640x360).jpg
もう昼過ぎだったので、駅の上のお店「ぽっぽ家」でしじみラーメンをいただきました

IMGP0999 (640x480).jpg
お店の中にあった多肉植物の鉢植え、かわいい[かわいい]


 しじみラーメン、あっさりして美味しいのですが、しじみって小さいから麺に絡んで勝手に口に入ってきて、ガリっとやる[どんっ(衝撃)]のがちょっとうざい。この辺りは近くの十三湖のしじみが名物。

IMGP1008 (640x480).jpg
メロス坂通り……走ったら[ダッシュ(走り出すさま)]転ぶな[どんっ(衝撃)]

IMGP1010 (640x480).jpg
IMGP1012 (640x480).jpg
斜陽館に入る前に

IMGP1013 (640x480).jpg
津軽三味線会館へ。生演奏があるって言うから

IMGP1015 (640x480).jpg
先生とお弟子さんの見事な演奏[るんるん]


 このほか、歴代の名人などの資料もあって、吉幾三のお父さんの写真[カメラ]もありました。吉幾三は名人の9番目の子供で、末っ子だったのだそうです。いいなあ、民謡歌える人。羨ましいです
 次は、斜陽館。

IMGP1025 (640x480).jpg
IMGP1026 (640x480).jpg
IMGP1027 (640x480).jpg
IMGP1028 (640x470).jpg
IMGP1031 (467x640).jpg
IMGP1035 (640x470).jpg
IMGP1037 (640x480).jpg
IMGP1042 (454x640).jpg
IMGP1046 (640x480).jpg
IMGP1039 (640x480).jpg
ただうなるしかない。どんだけ金持ちなんだ、この家[家]!!

IMGP1071 (640x480).jpg
金木からは津軽鉄道名物ストーブ号[いい気分(温泉)]に乗ります

IMGP1066 (480x640).jpg
IMGP1068 (640x480).jpg
車両は昭和28年製造とか。またいい感じのおやじが前に座って飲んでるね[るんるん]

Image1544253769026 (360x640).jpg
お酒とスルメを買うと

Image1544253759971 (640x360).jpg
津鉄の法被着たおじさまがスルメをストーブで焼いて裂いてくれます


 けっこう揺れる車両で、ブレブレになってしまいましたが、これがうまい! 金木⇒五所川原だとたいした距離はないので、ゆっくり1合飲んでいれば着いてしまいますが、スルメは余ってお持ち帰り。イカまる一杯分あるからね。
 
IMGP1076 (640x480).jpg
五所川原からは弘前へ


 若干列車[電車]は遅れていたのですが、さしたる影響なし。ただ、とにかく弘前についても雪は降っている。駅から7分のビジネスホテルへの道のりが、まあ遠い遠い。ザクザク歩けないし、荷物のキャスターは雪で動かないし、もう持ち上げるしかないわけです。

DSC_2271 (640x360).jpg
DSC_2272 (640x360).jpg
ここでもあまり遠出はできず、近くの居酒屋でメシ


 なんかなあ、スルメでお腹がいっぱいであんまり食べられなかった。それと、ホタテの貝焼みそ、前に青森市で食べたやつのほうが美味しかったなあ。ちょっと薄味で上品すぎたというか……まあ、この日は2万歩以上も歩いて[くつ]いたので、ホテルの大浴場[いい気分(温泉)]であったまって、がっくり寝てしまいました。


nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

やっぱ、滑る! ーいくぜ、トーホグ、北海道! その2ー [旅行]

IMGP0905 (640x480).jpg
ひー[がく~(落胆した顔)]


 昨日アップし忘れた、五稜郭タワー展望台の写真です。どこでもみんな、こういうの作るんだなあ。このくらいの高さが一番怖いかも[たらーっ(汗)]

 さて、函館の夕方は、また函館駅に戻って……

IMGP0937 (640x480).jpg
道南いさりび鉄道[電車]に乗ります


「旅するはこだてパスポート」だと、これも乗れるんです。

DSC_2215 (640x360).jpg
とーぜん、ビール[ビール]はこれでしょう

DSC_2216 (360x640).jpg
つまみはカール・レイモンのサラミ。ちょっとピリ辛


 道南いさりび鉄道、この時間は夜景列車ということで、2両編成の1両はちょっと照明を落としたりします。

DSC_2220 (640x360).jpg
向こう岸の函館市内の灯[ひらめき]が見えます

DSC_2229 (640x360).jpg
途中、トラピスト修道院があったりする駅も通る


 ですが、雪がすごくて、あまり海上の灯[ぴかぴか(新しい)]などは見えず。残念でしたが、まあいいか。乗ったことない線[電車]に乗れたから(乗りつぶしノート[本]の乗りつぶし路線が増えるしね)。ともあれ、列車は終点木古内へ。

IMGP0947 (480x640).jpg
うんうん、むらかみ、気持ちはわかるぞ!


 さて、そこから函館市内に戻り、今度は函館山の夜景[夜]を目指します。
 市電で十字街駅を降り、そこからロープウエイの出る山麓駅までは、徒歩[くつ]10分ほど。晴れて[晴れ]いればね……
IMGP0962 (640x480).jpg
IMGP0964 (480x640).jpg
駅前のライトアップも、雪だらけ。きれいですが

IMGP0954 (640x480).jpg
IMGP0953 (640x480).jpg
こんな道を、猫ちゃん[猫]が歩いているとは!

IMGP0957 (640x480).jpg
足跡。まだ雪[雪]はバンバン降っています

IMGP0955 (640x480).jpg
ええええええ! てめ、いい加減にしろよー!![がく~(落胆した顔)]


 がっくりして帰ります……[もうやだ~(悲しい顔)]駅のロッカーから荷物を引っ張り出して、市電に乗って、函館アリーナ前まで30分余り……。
IMGP0960 (640x480).jpg
遭難するよー[ふらふら]

IMGP0976 (640x480).jpg
宿は、古いビルを改造した(?)ゲストハウス

IMGP0974 (640x480).jpg
1Fはちょっと飲める[バー]ところになっています

IMGP0972 (480x640).jpg
IMGP0973 (480x640).jpg
階段を上って

IMGP0967 (480x640).jpg
女子用ドミトリー。広いけど、なんか外人が一人しかいなかった

IMGP0966 (640x480).jpg
よく猫マスターには、女子刑務所と言われますが


 寝るだけだし、一泊2100円[有料]だからねえ。その分、ご飯[レストラン]とかで贅沢できるじゃん。

IMGP0977 (640x480).jpg
もう選択の余地なし、隣の居酒屋で夕飯です

DSC_2238 (640x360).jpg
このセットの980円はあたりだなあ[わーい(嬉しい顔)]

DSC_2236 (640x360).jpg
ただ、お店側の燗酒のチョイスはいまいち

DSC_2240 (640x360).jpg
タラの白子をこの辺では「タチ」というらしい。タチ天


 まずまずいい感じのお店[家]でした。
 北海道、やっぱ寒いわ[雪]。決してなめていたわけじゃないけど、やっぱり本土の寒さとは一線を画している感じがするなあ。
 そんなわけで、翌日はまた海峡を渡ります[新幹線]


nice!(10)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

やっぱ、寒い! ーいくぜ、トーホグ、北海道! その1ー [旅行]

 さて、先週日曜日はお当番出社だったもんで、この7日は代休をとりました。こうなればまあ、ちょいと出かけましょうか[パスワード]。で、木曜日の夜行バス[バス]でバスタ新宿からGo!です。

DSC_2164 (640x360).jpg
仙台到着は朝の5時半。真っ暗[夜]です。どえりゃあ早いようですが

DSC_2167 (640x360).jpg
仙台6:40発のこれ[新幹線]に乗るものですから


 北海道応援フェアみたいなことで、期間限定で仙台発等の新函館北斗行き[新幹線]が50%オフなのですが、確か去年もやってたよねえ、JR東日本。ま、いっか。

DSC_2170 (640x360).jpg
岩手に入ったあたりから少し雪[雪]は出てくるのですが

IMGP0837 (640x480).jpg
着いたら、こんなです

IMGP0839 (640x480).jpg
こりゃ、寒いわ[がく~(落胆した顔)]


 荷造り[ふくろ]の時に、服装悩んだんだよね。ヒートテック[いい気分(温泉)]の上下は持っていくとして、ダウンコートの下をジーンズとトレーナーにするか、暖パンとセーターにするか……悩んだ挙句、ジーンズとトレーナーにしました。まあ、ヒートテック[いい気分(温泉)]のおかげで事なきを得たのですが、次からは迷わずセーターに暖パンだな。[ふらふら]

DSC_2176 (640x360).jpg
今回は青春18きっぷじゃなく、函館ではこのフリー切符を買いました

IMGP0849 (640x480).jpg
まずは荷物もったまんまスーパー北斗[電車]で森駅へ

IMGP0851 (640x480).jpg
ふぶいてるよ……

IMGP0853 (480x640).jpg
ここがお目当て

IMGP0857 (640x480).jpg
IMGP0858 (640x480).jpg
森駅といえば、これしかないでしょう!


 うーむ、わざわざここにきて食うほどか? とも思うのですが、「旅するはこだてパスポート」切符の北限が森駅だったもんだから。駅の中でひとりでもそもそ食いましたが、やっぱりおいしかったです、いかめし![黒ハート] 食べたら、普通電車[電車]で函館へ。

IMGP0859 (640x480) (2).jpg
森駅に貼ってあったポスター。猫[猫]好きはどこにでもいるのです


IMGP0864 (640x480).jpg

IMGP0878 (640x480).jpg
IMGP0877 (640x480).jpg
あ! 『ゴールデンカムイ』だ!


 でも、これ以外は特に見かけ[目]なかったなあ。ストーリーが血なまぐさいからかしら。好きだけど。函館駅のコインロッカーに大きい荷物[ふくろ]をひとまず預けました。

IMGP0885 (640x480).jpg
パトラッシュー!![もうやだ~(悲しい顔)]

IMGP0886 (640x480).jpg
函館塩ラーメン[黒ハート]


 五稜郭に行く途中の小さなお店[小雨]で食べたのですが、美味しかった[黒ハート] なぜか「長崎ちゃんぽん」が看板のお店だったようですが、店主のおじいちゃんの作る塩ラーメンはなかなかのお味。で、チャーシューがトロトロですごくおいしかったので、チャーシュー麺にしなかったことを後で激しく後悔[ふらふら]

IMGP0889 (640x480).jpg
雪の五稜郭、とてもきれい[ぴかぴか(新しい)]でした

IMGP0891 (640x480).jpg
風が強くて雪煙が舞っています

IMGP0893 (640x480).jpg
展望台には、函館戦争のいろいろなシーンのジオラマがあります


 タワーから降りてから、しばらく街中をうろうろ[くつ]。とはいえ、とにかく地面がアイスバーンの上に雪[雪]が積もっている状態だったので、どこを歩いても機動力が極めて低い! それでもトーホグ人、一度もこける[どんっ(衝撃)]ことはありませんでしたが、常にひやひや[あせあせ(飛び散る汗)]です。変な筋肉を使っているみたいで、すごく疲れる[たらーっ(汗)]

IMGP0915 (640x470).jpg
IMGP0919 (640x480).jpg
IMGP0921 (640x480).jpg
IMGP0925 (640x480).jpg
IMGP0908 (480x640).jpg
この彫刻、タイトルが「ぢっと手を見る」だって[わーい(嬉しい顔)]


 この時期、さすがに日本人の観光客は少ないのかなあ。聞こえてくるのはほとんど中国語。広東語も聞こえます。君ら、寒くないのか。根性あるなあ。[ふらふら]しかも、大型観光バスでみんなで移動するんじゃなくて、けっこう家族単位(?)くらいで公共交通機関を使ってバリバリ移動しているんだよね。たくましい限りです。

 たいしたことないけど、寒いので続く。


nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

これも未知 [本]

 ヤン ヨンヒ『朝鮮大学校物語』読了。

朝鮮大学校物語.jpg

 強烈だなあ。というか、よくこんなの書けたなあ。未知の世界だから、誰かが書いてくれないとわからないけれども。『かぞくのくに』の監督さんということで、納得だけれど。

 坂井希久子『ほかほか蕗ご飯-居酒屋ぜんや-』読了。

ほかほか蕗ごはん.jpg

 女王、とうとう時代劇の分野にまで! おいしそうな描写も満載。ちょっと今風だけれど、最後のなんかほろりとしたりして。

 成田名璃子『ハレのヒ食堂の朝ごはん』読了。

ハレのヒ食堂の朝ごはん.jpg

 やっぱり、才能あったんだなあ、名璃子さん。最後に主人公が巣立ってしまうみたいなのが、ちょっと寂しいけれど、いい話だったな。

 柴田よしき『朝顔はまだ咲かない』読了。

朝顔はまだ咲かない.jpg

 一種の安楽椅子探偵と考えていいのかもしれないけれど、主人公が引きこもりで、だんだんと成長していくところが新しいかな。ちょっと嫌な感じの話もあるけれど、素直に楽しかった。

 永井するみ『希望』読了。

希望.jpg

 長編で、どうなるかどうかなるかとわくわく読めたのだけれど、最後がこうか……と、ちょっとがっかりというか、えー? というか。意外性はあったけれど、ちょっと辛い。



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:

きれいなのに! [植物]

 室内に入れたチランジアのストリクタ、ようやく花序が出て、それに続いて青くてきれいな[ぴかぴか(新しい)]花包出たと思ったら……

IMGP0806 (640x480) (2).jpg
ぼけた![もうやだ~(悲しい顔)]


 なんでピントが合わなかったんだよう[がく~(落胆した顔)]。もう一本のほうはまだ出ていないようですが。

IMGP0807 (640x480).jpg
もうすぐ出てくるのかな

IMGP0809 (640x480).jpg
カクティコラも

IMGP0812 (640x480).jpg
小さいイオナンタも


 みんな、それなりに元気なようです。
 小さいものを撮影する[カメラ]のも、それはそれで難しいなあ。

[プレゼント] おまけ [プレゼント]


IMGP0775 (640x480).jpg
山形県長井市からのふるさと納税返礼品[プレゼント]


 この間ローカル線[電車]プロレス[パンチ]を見に行った長井市にわずかばかり納税[有料]してしまいました。ご家庭用のリンゴですが、酸味があって美味しいリンゴでした[るんるん] これも縁だよねえ。


nice!(11)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

未知の世界だが [本]

 齋藤陽道『声めぐり』読了。

声めぐり.jpg

 生まれつき聴力のない(少ない)若いカメラマンの自伝的な本。もうちょっとたくさん写真が載っていてもいいのに、と思った。感動的ではあるし、共感できる部分も出てきているけれども、やっぱりちょっと文章は読みづらいかな。ドッグレッグス、ちょっと見たくなった。


nice!(7)  コメント(0) 

植物とか食べ物とか [植物]

 日曜日は出社当番でした。まあ、最近システムが変わって、そんなに夜遅く[夜]まではかからなくなったんだけどね。

DSC_2156_HORIZON (640x360).jpg
もう少しゆっくりして行ったらいいのに(マ)
そうもいかないわけよ[もうやだ~(悲しい顔)]


 あー、今日の出社当番は疲れたー!! 別にデスクワークが大変だったのではなく、会社の方針でいろいろとお片づけをしなくてはならなくて……かけたシュレッダー五万枚[るんるん]っと駆けずり回って、ほとんど席の温まる暇がなかったなあ。ああ、また明日から普通に仕事だあ……[たらーっ(汗)]

DSC_2151 (360x640).jpg
ぼけちゃったけど、今年のクリスマスツリーは本当のモミの木を使ってます

DSC_2153 (359x640).jpg
イルミネーション[ぴかぴか(新しい)]が始まると、なんだか追い立てられるねえ


 土曜日一日はそれでもちょっとゆっくりしまして……

DSC_2158 (640x360).jpg
土曜日に畑に行ったら、イチゴの花[かわいい]が咲いていました

DSC_2159 (572x321).jpg
のらぼう菜は相変わらず、なんだか育たないなあ[がく~(落胆した顔)]

IMGP0784 (640x480).jpg
家の中に入れたチランジア、おかげさまで元気!

IMGP0782 (640x480).jpg
紅い花が咲くらしい。楽しみだな

IMGP0780 (640x480).jpg
IMGP0779 (640x480).jpg
この辺は、子株ができてきた!

IMGP0778 (640x480).jpg
性懲りもなく買った苔玉につけたコウモリラン


 ネザーランドですが、つるし型のやつが一つ欲しかったのです。どうもビフルカツムの調子が悪いのでねえ。
 夜は、翌日仕事のおねえさんをねぎらい、猫マスターがアヒージョを作ってくれました。

IMGP0786 (640x480).jpg
砂肝と

IMGP0785 (640x480).jpg
ムール貝。どっちも美味しい[るんるん]


 近くのスーパーで、冷凍のむき身のムール貝が大変安かったので驚きました。これだと簡単だし、からは出ないし、また作ってもらおうっと。
 

nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

女を描く [本]

 藤沢周平『日暮れ竹河岸』読了。

日暮れ竹河岸.jpg

 女性を描いた短編集。いつもながら鮮やかというか、女性の描き方がうまいなあと思う。理想じゃないし、強すぎもしないし、よくわかっていらっしゃるというか。 
 

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

お気に入りの場所 [猫]

 ああ、今週は長かったなあ。月曜日からどえらい山があったから、もうそのあとは、毎日毎日「あー、もう金曜日ならいいのにー[ふらふら]」なんて思いながらだらだら仕事して、辛かったー[もうやだ~(悲しい顔)]。ようやくお休み、なのに、明日はまた出社当番……ちくしょう。とりあえず今日は、休んだり酒[バー]飲んだりしようっと。

IMGP0759 (640x480).jpg
へへへ……(ラ)
これこれ、そんなところに入らないの!
 

 なんて、ライチ君、たまにはこんなところに入ったりしていますが……

IMGP0763 (640x480).jpg
実のところ、最近のお気に入りはキッチン[レストラン]の椅子です
ふふん、いいでしょ[わーい(嬉しい顔)](ラ)

IMGP0753 (480x640).jpg
あたしは、ここ(マ)
確かにそこにいる確率が高いねえ

IMGP0767 (640x480).jpg
ぺろぺろ(マ)
アルマジロみたいだなあ

IMGP0756 (640x480).jpg
紋次郎はよく籠に入ってるね

IMGP0771 (640x480).jpg
でも、こんなこともしますよ(紋)
あ! ウミガメのポーズ! それ、故・ココアちゃんがよくやってたね[揺れるハート]

IMGP0769 (640x480).jpg
あたしは、ここ(ポ)
それって、猫マスターの枕……


 とても人間くさい寝方をするポンちゃんでした。

IMGP0773 (640x480).jpg
まあ、相変わらずこたつ布団も人気なのですが


 もう12月、なんだか11月は忙しくて[ダッシュ(走り出すさま)]どうにもなりませんでしたが、あっという間に年末になっちゃって……年賀状とか、どうしよう。


nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -