So-net無料ブログ作成

帰省して Reborn Art Festival 2017 Part2 その2 [アート]

 さて、Rebornも10日で終了。9日までに見ちゃおうってんで動いています。

IMGP0065 (640x427).jpg
牡鹿半島、まだテッポウユリが咲いています

IMGP0070 (640x427).jpg
牡鹿半島のDエリアで最後に見た作品がこれ。岩井優《ダンパリウム》

IMGP0072 (640x427).jpg
近寄ると、すごい迫力

IMGP0075 (640x427).jpg
会期中つねに変化していく作品だそうです

IMGP0077 (640x427).jpg
スタッフは会場のお寺に泊まりこんでいるみたいです[あせあせ(飛び散る汗)]


 そしてシャトルバスで牡鹿公民館前に戻ります。

IMGP0099 (640x427).jpg
牡鹿公民館

IMGP0081 (640x427).jpg
IMGP0083.JPG
近くにあるギャレット・ムーアの作品


 バス[バス]待ちの時間、小さな資料館[家]のようなところを見学しました。牡鹿半島、鮎川の歴史が展示されています。

IMGP0090 (427x640).jpg
高倉健、デビュー2年目くらいの作品らしい



 このあたりは昔から捕鯨で有名な場所です。以前千葉の鯨料理自慢の民宿[家]に泊まった時に、この鮎川からたくさんの捕鯨関係技術者が全国に出稼ぎに出ていると聞きました。商店街でも鯨の肉をたくさん売っていて、こんなに暑くなかったらちょっとほしかったな。捕鯨には、だいぶ前から風当たり[台風]は厳しくなっていますが……

IMGP0089 (427x640).jpg
そして、震災。海辺の建物はほとんど全滅です

IMGP0085 (640x427).jpg
[バス]スまでまだ時間があり、鯨の竜田揚げバーガーを食べました


 バーガー屋さんのおばさんが、アートフェスで帰ってきた幼馴染との久々のおしゃべりに興じていたのを、バーガーを食べながら聞くともなしに聞いてしまいました。「震災がなくても、この町は過疎でなくなったかもしれない。でも、震災があって、国のお金が入って、またやり直しということになって……このお店[家]もいつまでもつかわからないけど……」と。切なくなりました。

IMGP0103 (640x427).jpg
近くに「おしかのれん街」という仮設の商店街がありました

IMGP0086 (427x640).jpg
中は、こんな感じ

IMGP0121 (640x427).jpg
お土産を買った

IMGP0087 (640x427).jpg
食べなかったけど、こんなお寿司があるようです

IMGP0092 (640x427).jpg
代わりに今頃、今年初かき氷

IMGP0093 (640x427).jpg
こんなのや

IMGP0088 (640x427).jpg
こんなのが貼ってあると思ったら

IMGP0094 (640x427).jpg
商店街でお世話しているにゃんこ[猫]がいるみたい

IMGP0096 (640x427).jpg
名前、ながおかくん?

IMGP0091 (640x448).jpg
こんなのもあった。けっこう刺される人がいたみたい

IMGP0107 (640x427).jpg
こんな子[猫]もいました
 
IMGP0113 (640x427).jpg
石巻市内に戻ると、すぐ日没


 本当はここでもう二つ作品を見るつもりだったのですが、結局あまりに暗くて[夜]探し当てられませんでした。また、道を尋ねた人も、どこに作品があるか知りません。「チケットを買わないと、マップももらえないんで、私はわかりません」みたいな答え。これは、街のイベントとしてはちょっとよろしくないのではないでしょうか。まあ、こういう企画は石巻では初めてなのかもしれないけど……
 というわけで、街中のカールステン・ニコライと増田セバスチャン作品には巡り合えませんでした。[もうやだ~(悲しい顔)]
 その後、石巻の居酒屋の名店『六文銭』にダメもとで飛び込んでみるも、土曜日の夜なんて、とてもとても入れません……というわけで、

FB_IMG_1504954978515 (640x360).jpg
すごすごと仙石東北ライン[電車]に乗りました


 なんかねー、秋味[ビール]飲むと、一気に秋になっちゃったなあって感じがしちゃうんだよねえ。ちょっと寂しい。[バッド(下向き矢印)]
 実家に一泊し翌日曜日は、母の施設[ビル]を午前中に尋ねてみました。午後行くと、最近いつも寝てるもんで……でも、9時半[時計]くらいに着いたら、やっぱり寝てたけど……まあ、でもそのあと起きて、「また来月来るからね」と言ったら、「うん」って言ってたので、まあいいでしょう。[わーい(嬉しい顔)]反応ないときは、全然答えが返ってこないからね。



nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 7

green_blue_sky

いろいろと出かけていますね(^▽^;)
海鮮系はおいしそう。
猫としっぽ、いい関係ですね。
作品の場所がわからないと・・・今後の課題にあるでしょうね。
by green_blue_sky (2017-09-11 19:06) 

JUNJUN

田代島まで行かなくても、ネコに会えそうですね~。
ネコ基金、ネコのしっぽのボードや、ネコイラストもあってなんか面白い♪
by JUNJUN (2017-09-11 19:07) 

kontenten

秋味の写真・・・某所で拝見しましたよ(^m^)
くじらのお鮨・・・イイですね(ジュルル)
色がカナに似た猫さん、何だか懐かしくなりました(^^)
by kontenten (2017-09-11 20:42) 

ChatBleu

鯨、食べたいなーー。
にゃんこがいるところならどこでもいいなー。あー、猫に飢えてますよぉーー。
お母様、寝ていることが多いって、やっぱり薬の副作用だったりするのかしら。
うちもなんだかぼーんやりしてばかりで、ボケが進んだのか、薬のせいなのか
よくわからないんですよねー。
by ChatBleu (2017-09-11 21:57) 

きよたん

私も母が施設にいるのでちょこちょこ帰省してますが
ついでにいろいろみたり遊んだりして帰ってきます。
昨年はアートフェスティバル見にいわき市の田人村に
行ってきました。やはり作品が散らばっていて歩いては
回れないようなところでしたが震災 放射能関係のアート
が多かったです。町中でも時々やってますね
見ている人は少ないですが。。
by きよたん (2017-09-11 22:21) 

OMOOMO

きゃー、今日は盛沢山。あちらと思えば、またこちら。
フットワークいいですね。
by OMOOMO (2017-09-12 01:33) 

あーる

green_blue_skyさん
時間があれば、いろいろ食べたりしたかったところですが……アートフェス、やはりだんだん改善していかないとねえ。

JUNJUNさん
漁師街に猫はつきものですが、ここでもにゃんずは大事にされているみたいで、ちょっと安心です。美味しいものを食べているかな。

kontentenさん
鯨のお寿司、さすがにいいお値段ではありますが、話のタネに食べてみたい感じもします。秋味とチーザ、一緒の写真です。

ChatBleuさん
鯨、なかなか食べられませんよね。薬の副作用と言うのは考えたことがありませんでしたが、どうなのかなあ。確実に症状が進んではいますねえ。

きよたんさん
地方のアートフェスは、足がないとなかなかたいへんです。やっぱり、どうせ帰省するならついでに……と考えますよね。

OMOOMOさん
がんばって動き回って入るものの、やはりあまり交通手段はないので、限界がありました。車でも運転すればいいのですが、しないので。

by あーる (2017-09-12 12:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。