So-net無料ブログ作成
検索選択

激務の合間に [本]

 池井戸潤『銀行狐』読了。

銀行狐.jpg

 今でこそ倍返しだ何だと大人気だが、その作者の初期の頃のミステリ短編集。何かともちろん銀行がらみではあるけれど、こんな緻密なミステリを銀行勤めの激務の合間に書けるなんて! デキる人は違うなあ……と、自らを省みて深く反省。情けないことである。それにしても、やっぱり金融犯罪って、頭良くないとできないなあ。

 芦沢央『いつかの人質』読了。
いつかの人質.jpg


 スリルがあってドキドキするはするけれど、この少女がこんなにひどい目にあう必要ってあるのかなあ。犯人の動機と犯行に大きな乖離があるように思うけど……物語の中ならどんなひどい目にあってもいい、みたいなのはあんまり…… 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0