So-net無料ブログ作成
検索選択

連帯 [猫]

 うかうか遊び歩いているうちに、たまった新聞。せめてちょっとでも目を通してから片付けたいぞ、と広げれば……

IMGP6143 (640x427).jpg
そうはさせないわよ(マ)
なんでよー[もうやだ~(悲しい顔)]

IMGP6144 (640x427).jpg
ぼくらが力を合わせれば(ラ) 一ページだって読めるもんですか!
だから、なんで?[たらーっ(汗)]


 ヤングチームに力いっぱい邪魔されました……もう! せめて破る[どんっ(衝撃)]なよー。

IMGP6149 (640x446).jpg
な、仲良し……


 おねえさん不在の間に、猫マスターと猫たちもますます絆を深めた[黒ハート]みたいで……見づらいけど、紋次郎も猫マスターの右脇の下に挟まっています。動けまい! つらかろう、とは言いつつも、うらやましい。[ちっ(怒った顔)]


nice!(16)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 16

コメント 11

green_blue_sky

猫マスターは猫たちが集まりますね(^_^;)
団体交渉がスムーズで、春闘は終わっているようですね(笑)
うちは飼い主側が交渉を拒絶中です~
by green_blue_sky (2017-02-23 13:14) 

kontenten

やっぱり、読みたいところに・・・^^;Aアセアセ
あーるさんちは、猫マスターさんに沢山乗るみたいですね。
我が家は、家内が乗られて・・・家事が出来ないと申しております(><)
by kontenten (2017-02-23 15:42) 

あーる

green_blue_skyさん
うちは特に今年は賃上げ要求はなかったように思います。ただ、基本的にグルメに育ってきた人がいるので、そのうち改善が求められるかもしれないですね。

kontentenさん
そうなんです。「今、コレが、コレなもんで」と言われてしまうと、あとは私が動くしかありません。でも、みんなの幸せそうな様子を見ると、ねえ。
by あーる (2017-02-23 21:09) 

チャコ&ミニ

うちは2匹ですが、右の肩を枕にチャコが、左脇にミニがくっついて寝る状態を「猫三昧」と呼んでいます。嬉しい悲鳴とは、まさにこのことですよね。
でも、猫マスターさんすごいです。
by チャコ&ミニ (2017-02-23 21:28) 

ChatBleu

まぁまぁ。あーるさんちの新聞紙は、読まなくてもいろいろ使い道があるようですからいいじゃないですか(^^;)
ニャンズ、猫マスターにべたべたですねぇ。うらやましーーー。
by ChatBleu (2017-02-23 22:11) 

溺愛猫的女人

こんばんは

見事なお邪魔フォーメーションですね(笑)
猫マスターさま、いつもながら素晴らしいモテっぷり(*^ω^*)
秘訣は何かしら?ぜひ伝授していただきたいわ。
by 溺愛猫的女人 (2017-02-23 22:55) 

JUNJUN

なぜか新聞を持ち出すと、早速邪魔しにかかるんですね~。
うちのチグは、最近は新聞を破らなくなりましたが。
新聞(ニュース)は、ネットで見るべきかな・・・?
by JUNJUN (2017-02-24 04:13) 

あーる

チャコ&ミニさん
夜寝るときは、私の両脇にも、最近だと右脇の下にポンちゃん、左脇の下にライチという状況が起こります。猫マスターの上に座るのは、安定感があるのかなあ。

ChatBleuさん
そうですね。ゲ☆片付けとか、新聞紙、活躍するからなあ。
うちの甘えん坊たち、しょっちゅうこんなことしているんですよ。

溺愛猫的女人さん
秘訣は……うーん、なんだろう。でも、子猫の時にちゃんと叱らなかったせいか、朝方マーリィに顔をべろべろなめられていたり、苦労もあるようですよ。

JUNJUNさん
ライチは時々、新聞をガジガジして破っちゃいます。こうして、紙の新聞をとる家は減っていくのかしら?
by あーる (2017-02-24 12:12) 

OMOOMO

猫マスターさん、モテモテですね。
やっぱり、大勢いるといいね。
by OMOOMO (2017-02-24 17:54) 

のらん

ヤングチーム・・・悪さで結託ですにゃ(^m^)
猫マスターのモテっぷり、すばらしいです♡
by のらん (2017-02-25 12:13) 

あーる

OMOOMOさん
にぎやかですね。でも、これだけ集まられると、なかなか動けません。1匹でも大変なのに。

のらんさん
なんかもっと、困った人を助けるとか、そういう方向でタッグを組んでくれないかなあと思ったりします。
by あーる (2017-02-25 13:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0